読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▷ふりだしにもどる

人生脱落しそうな欠陥人間のバンコク欠陥ライフ

クリスマスプレゼントの話

メリーメリークリスマス!

わたしは無信教に近い仏教徒です。

 

最近の美容部門は同じお店リピートしてて新規開拓してないからネタがないのです。

ネイルなうは久しぶりの白グラデ@Nail Wonderland

f:id:maruchan160728:20161224185840j:image

シンプルで冬っぽくて良い良い。

 

さてさて今日はどうでもいいクリスマスの話。

同じ外資系OLのはずやけど雲泥の差の勝ち組みトイアンナさんのブログ記事。

今回めっちゃ納得した。

 

わたしはこのクリスマス日本帰らんし、彼がこっちに来ることもないし今年はイベント感ゼロで、なーんも考えてなかったけど、日本におる彼から「クリスマスプレゼント送る」との連絡。

いやいやいやいや…いらん。

 

こっちは何も考えてなかったし、プレゼント郵送されたら逆に関税かかってしんどい。

関税かからん程度のプレゼントなら郵送代ももったいないし、、、てかいらんし。←こういうの直接言えんけど本音はこう思ってる人が多いのが現状やと思う。

 

価値観がぴったり合う人って絶対おらんと思うし、大切なのは相手の価値観を知ろうとする姿勢とどこまで受け入れるかやと思ってるんやけど、

この「4℃理論」めっちゃ納得する。

 

高級ブランドではないけど千円単位では買われへんし、有名で安定どころ。

でもこれがイコール女性みんなが好きには繋がらんと思う。

わたしは嫌い派。

前に彼が指輪欲しいって言ったとき、一声目に「4℃は嫌いやから」って伝えた。

 

4℃を避けたい人にもいろんな理由があると思う。

価値観によって違うと思うけど、

①所詮国内ブランド

やっぱり老舗の海外ブランドには劣ると思う。

外国に触れる機会が多ければ多いほどこう思う女性は多いと思う。

②王道

「王道を制する者は恋を制する」みたいなことを多部未華子が言ってたけど、王道バレバレでもだめ。

王道に弱いのは確かやけど、物は違う。

王道と国内ブランドって組み合わせがもう終わりポイント。

③イメージ

・贈る男も慣れてなそう

・わからんからこれで良いか感

・学生っぽい

・女子っぽい

etc.

 

言い出したらキリないけど要するにださいと思う。

これは一個人としての意見で、海外ブランドなら王道のティファニーとか大好きやし、プロポーズされるなら絶対ハリーウィンストン持って膝まづいて欲しい。

 

わたしはこう思うけど、田舎育ちの同年代の従姉妹は前に「ティファニーは高校生のイメージで嫌」って言ってた。

それはドンキに売ってるティファニーでしょうよ。

高級路線はドンキには十万単位、それ以上のティファニーは置いてないでしょう。 (知らんけど)

わたしは身分相応にドンキに売ってるティファニーでも嬉しいけどね??

 

だから何が言いたいかっていうと、結局は趣味とか価値観とか、多種多様なわけで、4℃嫌って思うのは、「これあげとけばええやろ」って感じのテキトー感?

結局は男性の女心のわからなさ?

ほんまに4℃欲しいような女の子は純粋で可愛くて良いと思う。

 

女性が男性のバイクの趣味がわからんのと同じように、男性が女性の装飾品の趣味がわからんのも仕方ないと思う。

 

解決策はあるのか??

コミュニケーションですよね。

でもあれは嫌これが欲しいって、女性は控えめが美徳とされる日本では、そんなワガママって思われそうなこと簡単じゃない。

 

ある程度の関係性があれば、「4℃嫌いやから」とか言うし、あとわたしは敢えて今の彼には絶対手届かんような高級品を冗談でおねだりするけど、これは将来に期待して今から趣味を教育してるわけで、これも大事なことやと信じてる。

 

単純に何が欲しい?て聞かれて、1番欲しいもの言えるわけないし、それで中途半端に趣味じゃないものもらっても、喜ぶ演技に疲れる。

そこで、前の職場の先輩の技でナイス!と思ったのが、

予算を決めて一緒に選ぶ

「何欲しい?て聞いても絶対本音言いにくいから、予算決めて、それ以下なら絶対買わん。」だそうです。

下限決めたら遠慮されへんし、一緒に買いに行けば趣味も外さん。

これは99点やと思った。

 

提示された下限金額が低すぎたらもうその相手は合わんし今後期待するのも難しいから終わりやと思うね。

 

 

以上、クリスマスのどうでもいい独り言でした。